「フィールド作成」ノード

商品A購買有無サンプルデータ.csv」にはユーザーを特定する変数が含まれていません。

データ分析の都合上、ユーザーを特定する変数が必要なときのために、ユーザーIDを付与するケースを考えます。

下記のように「フィールド作成」ノードを配置します。

 

 

「派生フィールド」に、新しく作成したい変数の名前を入力します。

CLEM式というのは、Control Language for Expression Manipulationの略で、モデラー操作のための言語です。

レコードごとに通し番号を振るには、上のように入力します。

出力すると下のような「user_id」という変数が作成されます。